浅間山麓のブラタヌキ

アクセスカウンタ

zoom RSS 桜色の車窓

<<   作成日時 : 2017/04/25 22:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 桜ネタばかりでなんだと思われるかもしれませんが、この季節、もっともインパクトがあるのはやはり桜。桜が咲くと、それまでのくすんだ景色が一変し、まるで魔法をみているような気さえします。とりわけ、長い冬を耐えてきた山国では、一気に気分が解放され、もう舞い上がってしまいそう。ポン太もドローン状態といいたいところですが、やっぱり得意ワザはドローンではなくドロンかな。
 さて、桜といえば、列車の車窓から眺める桜というのも、なかなか良いものです。瞬時に過ぎ去ってしまうことで、わーきれい、ここはどこ、とかえって印象に残ったりもします。高原列車として知られる小海線の車窓を彩る桜を追ってみました。

乙女駅付近 しなの鉄道が並走していますが、駅があるのは小海線だけ。
画像


三岡駅 
画像


美里駅付近 後方の山は八ヶ岳です。
画像


八千穂(やちほ)駅 
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
桜色の車窓 浅間山麓のブラタヌキ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる