浅間山麓のブラタヌキ

アクセスカウンタ

zoom RSS 小さな春

<<   作成日時 : 2017/04/10 17:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

春の訪れが遅い浅間山麓では、桜はもちろん、コブシもレンギョウもまだ咲いていません。しかし、地面に目をやると、落ち葉の下からいろいろな植物が顔を出すようになり、小さな春を感じます。ポン太の森で最初に目についたのはフキノトウです。間もなく行者ニンニク、そしてルバーブがあらわれました。いずれも食べられるものばかりで嬉しいですね。ルバーブは大きく育ったら収穫して、茎の部分をジャムにします。ライ麦のパンとよく合い、ポン太は大好きです。
 キジも元気に動き回っており、時折ポン太の森にも姿をみせます。美しい羽をもつのはオスで、メスはその存在に気づかないほど地味です。
画像画像画像画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
小さな春 浅間山麓のブラタヌキ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる