開花宣言

 ポン太の森で、春の訪れを実感させてくれる花、それは桜ではなく、アンズです。アンズが咲くのとほぼ同時にコブシが咲き、アンズの開花を合図に、レンギョウ、ボケ、水仙、チューリップなど、様々な花が咲き始め、木々の芽吹きもはじまります。庭や森が一気に明るくなる、そんな感じです。
 本日、待ちに待ったそのアンズが開花しました。昨年は4月7日に開花しましたから、なんと13日も遅い開花です。4月に入ってからの寒波と雪の影響かと思われます。アンズと桜の開花はかなりの時差があるのが普通ですが、今年はアンズが異常に遅かったので、あまり間をおかずに桜が開花するかもしれません。浅間山麓では、ゴールデンウィークのころが桜の見頃になりそうなので、それもまた楽しみです。
 アンズの写真を撮ろうと外に出ると、頭上からウグイスの鳴き声が聞こえてきました。まさに、アンズとともに春がやって来たことを実感したポン太でした。

 浅間を背にしたポン太の森のアンズです。
画像

 開花宣言はまだ早すぎると思われるかもしれませんが、枝によっては数輪開いているところもあり、「開花」と判定しました。
画像

 これなら、開花宣言しても許されるのではないでしょうか。それにしても可愛い花です。
画像

 コブシも咲き始めました。
画像

 レンギョウも開花です。
画像

 目立たない花ですが、ボケも咲き始めました。
画像

 日当たりのよい場所では水仙も咲いています。
画像

 チューリップもいくつか咲き始めました。
画像

 冬を越したビオラも元気いっぱい花を咲かせています。殺風景だった庭が明るくなりました。
画像

 芽吹きはじめたウワミズザクラです。垂直に立っているのが花芽で、まもなく筒状の白い花が咲きます。
画像

 リンゴも芽吹きの準備が整った感じです。花芽もいっしょにでてきますから、ゴールデンウィークには、可憐な花を愛でることができそうです。
画像



《佐久平では桜が満開》
 アンズの開花に大喜びのポン太でしたが、午後になって佐久平へ買い物に出かけたところ、なんと佐久平周辺では桜が満開になっていました。ここ2~3日の暖かさで、一気に開花したのでしょう。標高が200m弱低いだけで、ずいぶん違うものです。これは佐久平駅付近の桜並木です。
画像

 桜の上を行く、小海線のイベント列車「ハイレール1375」です。
画像




この記事へのコメント

ギャラリー静河
2019年04月23日 20:56
ブラたぬき開設2周年おめでとうございます。
素晴らしい文章や写真の数々にブログ商店街のおじさん達は感服している次第ですよ。
浅間山麓は春の真っ只中の様子、春満載のレポート楽しく拝見させていただきます。
ポン太
2019年04月24日 23:46
おかげさまで、3年目に突入することができました。ご支援、ご教示有り難うございます。この時期は、どうしても季節ネタが多くなってしまいますが、マンネリに陥らぬよう、工夫していきたいと思います。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。